【口コミ】子供と高尾山でリフト乗ってきた!

ミシュランを獲得している山でも有名な山に高尾山があります。

関東圏にあり、首都圏からも近い高尾山。

猿山やリフトなど、紅葉以外にも楽しめるスポットたくさんです。

でも、リフトって子供がいたら怖いんじゃ。

今回、子犬と子供を連れて合計5人で高尾山のリフト行ってきました。

なので、母親目線で口コミ書いてみたいと思います。

高尾山に子供とペットといってきた

まず、高尾山自体のリフトには年齢制限や、ペットを連れての搭乗に制限するものはありません。

ママ
意外にカオスw
次男
まま?ブランコだね?
ママ
リフトの怖さをわかっていない

うちの子は特に高所恐怖症の人が子供含め、子犬にもいません。

なので、特にヒステリーを起こす心配は当初からなかったものの、やっぱり親御さんの反応としては

リフト安全に乗れるの?怖いでしょ?

って感じだと思うんですよね。

なので、口コミを投稿してみようと思います!


ペットや子供とリフト利用で高尾山に行くことについて

高尾山自体は女道、男道がある以前にリフトやケーブルカーを使って山頂まで行けるんですよ。

オットくん
山登らなくても絶景なんですねw

そうなんですよ、ケーブルカー及びリフトさえ乗ってしまえばお年寄りでも子供でも気軽に絶景を楽しむことができます。



ちなみに、ケーブルカーやリフトについては日本最大の急勾配を謳っています。

高尾山ケーブルカー料金

大人 片道  470円  往復 900円

小人 片道 230円   往復 450円

・3才から小児料金 ・3才未満の小児は、大人1名に付き1名無料。

高尾山リフト料金

大人 片道  480円  往復 930円

小人 片道 240円   往復 460円

・3才から小児料金 ・3才未満の小児は、大人1名に付き1名無料。

10円しか変らないのなら、子連れでも絶対リフトに乗るべきだと私は思います。

ママ
絶景だし、肌で感じられる。乗り場所的に見えなかったってことがない
オットくん
高所恐怖症なのに仕方なくついてきた人は、ケーブルカーのがいいよ

結果、日本一の急勾配なので腰に負担がくると思うので腰痛持ちの人とかはケーブルカーのがいいと思います。

特に、妊婦さんは揺れますし、急勾配で腹圧かかるのでケーブルカーをオススメします。

以下、私がリフトをすすめたい人たちです。

  • 学生グループで、きている
  • 高所恐怖症と今まで自覚したことがない
  • スカイツリーも東京タワーも余裕
  • 妊娠していない
  • カップルできている
るい
生まれて初めてブランコに乗る、俺っちも余裕だった!

ただし、犬を連れて行かれる方はリフトに搭乗できるのは抱っこできる犬種に限ります。

それを踏まえて

ママ
あまり吠えずに初めての状況でも好奇心持って望めるわんちゃん。暴れる心配なしのワンチャン。飼い主の抱っこで落ち着くことができるワンチャン。
オットくん
今まで、子供が「高いところへ行って怖い」と漏らすことがない。ブランコが大好き。親のなだめにすぐ応じることができる。トイレトレーニング終了。

以上の人は

迷わず、高尾山のリフトにGO!です。

<トイレトレーニング終了と書いた理由>

急な子供のトイレほど、親御さんが焦り、子供が動転することはないからです。

リフトに乗っている間はせめてオムツをつけるなどした方が良さそうです icon-star 

高尾山でのリフトって怖いの?

実際、高尾山のリフトに乗って怖かったどうかの口コミをかくと

余裕☆

ママ
船長!全員無事です!!

うちの子たち5歳と3歳の長男と次男も

次男
綺麗だねぇ
長男
長いブランコだぁぁあ!

と、全く怯えてる様子もなく、怖いというようなことを口走っているのもなかったです。

飼い犬も抱っこしていれば余裕でした、寒かったのか震えていたので洋服きさせました。

以下の記事の時みたいに山に行くときは、防寒をきちんとしていきましょう!!!


怖いと行った様子がないので、ちゃんと自分の意思を伝えるようになった3歳くらいからのお子さん。

リフトの概要を伝えて乗るというのであれば問題ないと思います。

お子さんを抱き寄せて乗っている赤ちゃんも普通にいましたよ。

乗るさいは観光協会の人が、お子さんも指導してくれるので乗り過ごす、、降りれなかったっていうこともなかったです。

お子さんの性格上の問題は、親御さんが一番認識していると思うので3歳は目安と考えてください。


山頂での様子

リフトや、ケーブルカーを降りると、高尾山の場合はすぐに絶景を目にすることができます。

ここでも高尾山の標高で、子供たちが「怖い」と口にすることはなかったです。

四季を感じれて、飼い犬もいきいきと歩いてましたよ。

ペットと高尾山を利用することに関して

ペットと高尾山をリフトで利用することについて、観光協会も認めてます。

なので、マナー袋と尿を流すペットボトルの水。ペットの飲料水やおやつ。

これらを持っていけば、特にペットの同行はマナー違反になりません。

ペット同伴で猿園にははいれないので、そこに注意が必要です。

ペットを一匹で繋いで待たせておくわけにもいかないので、ペットを同行するなら入らない覚悟や、交代で猿園に入るなどしないとダメです。

まとめ

ママ
家族で高尾山おすすめだよicon-heart
長男
綺麗な葉っぱいっぱいあった!
るい
おせんべいを美味しそうにママたちは食べてたにゃ。塩分とか行って、俺にはくれなかったにゃ。…犬用のおやつで我慢にゃ。

高尾山付近には駐車場もグルメも、たくさん揃っているのでぜひ、軽い登山感覚で(登山した感ないけど)ミシュランの山を訪れてみてくださいね^^

家族で、秋を感じれて大満足でしたicon-heart

友だち追加

↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ



↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

25歳、ゆとり世代のママはフリーライターになりました。元・フルタイムの介護職経験から介護の実情にも詳しい。離婚を経てステップファミリーへ❤︎日々の【年子育児】の様子、時間がないながらも自分も楽しみたい!と趣味も。多くの経験からあらゆる恋愛に対しての助言と働き方についての執筆を得意とするコラムニスト♪( ´▽`)

詳しいプロフィールはコチラから…