介護士の夜勤の仕事内容は?辛い?楽?全て答えます!


介護士の夜勤って、しんどいの?眠いの?楽なの?何してるの?

こんにちは。ゆず(@yuzuiro_com)です。

「ゆずちゃん介護士してるんだってね。しんどいでしょ?大変だよね」

「子育て中なのに夜勤があるの?」

「でも、夜勤って入居者は寝てるから楽だよね。実際は何してるの?」

色々な投げかけをいただきます、どうも介護士ママ、ゆとり世代ママです。

介護士の夜勤って、子供預けてまで何してるの?

しんどくないの?眠くないの?

若くしてママになり、若くしてシングルマザーになり、若くして再婚してステップファミリーになりました。

思えばかれこれ長いこと介護士をし、夜勤をしています。

介護士の夜勤、仕事内容は?眠くないの?

入居者さんは寝ないの?

寝てるのに、夜勤中何してるの?

そんな答えを夜勤をやってる介護士から書きたいと思います☺💞💞

介護士の夜勤の仕事内容は排泄介助して、見守りして看病するんだよ

介護士は看護師ではないので点滴とか、注射!とか緊急手術のオペの助手する!とか、そういうことはしません。

基本的に介護施設は病院にはいなくていいけど(体の容態は落ち着いてるけど)、自宅では面倒を見れないなんらかの要因がある人がいる場所です。

なんらかの要因とは夜中に認知症で、時間感覚がおかしくなって徘徊(周囲には意味が伝わらないけど本人は意味があって動き回る)したり、排泄感覚がなく夜中にトイレへ起きたり、見守りや付き添いがないと転んで歩けないのに歩いてしまわれたり(つまりの転倒)とか、医療的にも病院には居なくていいけど…

家にいるにはちょっときつい方(軽医療が必要な人)(例えば、インスリン投与者)が、いらっしゃる所です。

つまり、介護施設なだけに介護を必要とする人がいらっしゃいます。

一人暮らしで家族が遠方な高齢者とかも昨今では介護施設にいて、車の運転バリバリ!飲みにも行くよ!な人もいるけど、これは少し例外な話。

多くは介護が必要ですから、夜勤といえば介護士の人数が少ない中で、排泄介助でオムツの交換をさせてもらったり、トイレに行きたい思いを尊重した上でトイレに付き添ったりしています。

また、高齢者は子供と同じで身体的に弱者なので、些細な風邪から高熱が出て、そのまま急変されたりします。

その点、私たちがご家族にかわって夜勤中、看病にあたり介護士が水分摂取を進めたり、排泄状態(尿がでているか、尿の間隔が適切か、便の状態はどうか、嘔吐で窒息していないか)などの観察を含む看病にあたります。

ママ
介護を必要とする人は、何らかの原因で人の目が必要な人たちが多いよ

急変とみなした場合にご家族にかわって、看護師に連絡、指示を仰いでドクターに連絡して救急搬送に付き添うこともありますよっ☆

介護士の夜勤とは主に、皆さんが寝てらっしゃる夜中の時間に手助けが必要な高齢者の、ありとあらゆるサポートに徹しています。

長男
ママかっこいい〜!
次男
 ママってヒーローだったんだねー!
ママ
まぁ、君たちといたいながらも変えられない理由がある大事なお仕事だよね!

今の時代、夫婦共働きや小さいお子さんを核家族で育てられたりと家庭環境も様々な仲で、面倒をみてあげれない思い・でも見守ってくれる介護者が必要な家族がいるからみて欲しいというニーズで入ってこられます。

私たち介護士は交代でこの夜勤を回しますが家族の人数には当たり前ですが(笑)限りがあるので、体力的にも厳しい!っていうのがありますね。




介護士の夜勤は、しんどくないの?

多少はしんどいと思います😂😂

8時間勤務×2の16時間の勤務、通常であれば1時間の休憩が労基法で定まっています。 

看護協会の推奨は二時間ですから、だいたいこのようなロング夜勤だと2時間休憩。

なので実質、日勤帯で働く2日ぶんの仕事を夜通しでこなします。

長男
え。まじ?
次男
 えぇぇええええぇ!!
ママ
夜は長いのだよ、君たちよ…
オットくん
 そうだよ、夜勤ナースコール鳴り続ける夜の翌朝なんて…
介護士すごく言いたい!
 ただでさえ長い夜は夜勤中、もっと長い。-by.ゆず-

日勤帯より介護士の人数も減って、2日ぶんの仕事をこなすわけだから、其れ相当には辛いのかなと思います。(完)

ママ
なにより、私たち介護士もプロといえど人間なので眠いし

介護施設のご入居者さん、寝ないの?

A.寝てるとは思います。

がしかし、高齢者は健常者とは違い体力的にも眠りが浅い傾向があったり、夜中にトイレに起きられる回数が頻回だったりするので、そんな時に寝起きのフラフラ〜な感じで立って歩いたら、筋力も低下してるし転んじゃったりするわけです。

転んじゃったりするのがいけないの?って介護士以外の人に言われるんですが高齢者って骨折れちゃったら歩けないし、私たち介護職がみている高齢者は骨折したら、骨がつくのも時間を要します。

その間に筋力や生活活力が落ちてしまったら歩行できなくなってしまうかもしれないんです。こりゃ、大変。

なので必要に応じてトイレには付き添うし、話し相手にもなります。

ママ
トイレ行っちゃう感じ?行っちゃう感じですよね?今ですか?今ですよね…(明けのテンション)

だいたいは寝てらっしゃいますが、認知症は病気なので何かの拍子に起きてしまったりされた場合は、状況に応じた対応をします。

お話を聞いて落ち着いていただいたり、トイレに付き添わせてもらったりします。

その人数が多いから大変と言われてるだけで、慣れたら誰でもできる仕事内容です。

しかし、人数が多いので(笑)大変であることは確かです。

同時に何名もの方からナースコールをいただいた時には

ママ
どうしろって言うんだってばよ………
ママ
この夜勤の続きは… 「夜勤 どうなる」で検索!

って時もあります。

転倒させてしまわないように、少しでも長く生きてもらうために💕

この思いで介護士は夜勤をしていますから、ただの遊びのオールとは訳が違うんですよね(`・∀・´)

夜勤ってぶっちゃけ楽でしょって言われるけど、その日よりけりと答えます

オットくん
今日の夜勤ラクだったぜ!フッー!

という日もあれば

オットくん
いやー今日のナースコールは鬼畜だった…

という日もあり、

ママ
よぉし!みんな準備してくれたまえ!釣りに出かけるぞー!

というママの姿があれば

ママ
できれば…寝かせていただきたい(ご臨終)

みたいな日もあるのです😅😅

夜勤ってみんな寝てて楽でしょって言われるけど、やっぱり上記のように人数が多いので、一人ねたらまた一人覚醒されたりするんですよね。

夜勤は夜仕事をすることなので18時間夜勤(通称ロング夜勤)でしたら夕方から仕事になり、翌朝に帰りそのまま次の日も休日なので家にいれる時間が長くて、介護施設によっては楽に見えたりするかもしれないですね☆

フルタイム兼業主婦の割には確かに家事をさばく負担は楽かもしれませんよね。家に多くいれるから。

実際は、急変とかその施設にいらっしゃる方の機嫌とか、自分の体調にも左右(女性は特に)されるので一概には言えませんね。

間違いないのは出勤は一日分減るので楽かもしれませんね(満員電車に乗らなくていい等)

介護士でも夜勤中は眠くなるよ

「夜勤、眠くないの?子育てしてるのに大変だね」
と言われたりします。

ママ
介護士でも、夜勤中は眠くなります。

そんな時はチョコレートを食べたり、コーヒーがぶ飲みしたり💞

休憩2時間の間に仮眠をとったりするんですけど、最初の頃は休憩時間に素早く寝るってことができなくて…

介護士の夜勤やってる方、素早く寝るコツはストレッチしてから寝るとか、なるべく光を遮るですよっ!

アイマスクとかいいかもしれません。あと耳栓。




個人的には、介護職引用のチープ(笑)な仮眠用ベッドがミシミシうるさいんだって方には寝袋、これなら更衣室のロッカー入るしね。

夜勤って慣れると、とてもいいものだよって言っとく

散々言ってきましたが夜勤って慣れると、とてもいいものです。紛れもなく。ほんとに。笑

どうしてかというと介護職のロング夜勤という16時間+2hの休憩の夜勤は、出勤日数が減ります。

一勤務で二日分の夜勤なので出勤の手間が一勤務分、省けますよ。

そして夕方から翌朝までなので夜勤入り+夜勤明けは家に入れることになります。

つまりその間に、ちょっとした家事して夜勤めがけて出勤してしまえば夜勤明けと公休でみなし3連休になります。

事実上は夜勤で働いてるとはいえ、週4日家にいれることになります。

また、介護職で夜勤もできてそれなりにスキルがある人っていうのは介護の世界では求められすぎる人材ですから一夜勤で3万も夢じゃないんですよね☆(ただし派遣です)

私みたいに半分、不眠症だから寝ても寝なくても辛くないやい!って人は体内リズムを合わせるためにも夜勤をやれば翌日帰る頃には目が覚めており、夜にきっちり寝れたりしますからね。

私は夜勤の福利厚生はそんなところもあると思います。

どうせ起きてる、夜眠れないもんという自分の体のデメリットを介護職で夜勤に活かせば、最高に社会孝行ですし金銭面でも、待遇よし。

プライベートとも両立可能です♪

実際にベネッセの介護派遣などは高時給案件が豊富。コンサルタントの人も対応が丁寧で大手なので電話がバシバシかかってきたり等なく、秘密厳守してくれます😍😍

人同士の人間関係がそれほど必要なく夜勤だけは派遣で高時給、チームワークを強いられる日勤帯は慣れた施設で3日ほどパートとして勤務するという頭のいいやり方もできます(笑)

夜勤込みだと比較的に家にいれてフレキシブルな働き方ができるのも、介護士ならではのメリットですね。

近来では施設内に夜間保育を実施している施設もチラホラ出現しており、待機児童中に施設内保育に預けられるママ介護士も増えてますからね(`・∀・´)

ママ介護士が夜勤をしたくてもできない!のは夜勤中の子供のことが心配だから。

夜間保育がある施設、これからどんどん増えてくと思われます。




終わりに

介護職の夜勤は考え方を変えれば、めちゃんこ楽しそうじゃありませんか?

私は介護職の夜勤ありきで今迄、年子を育ててこれたと思います。

なかなか週5日出勤できても家のことが疎かになったりしますからね、、!

「介護職の夜勤は辛いだけじゃないんだ!」
「思ったより子供とママは遊べてるんだね!」

と、少しでも介護職の夜勤の偏見を無くせたら幸いです。

↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ



↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓