20代前半でマイホーム購入!20代のマイホーム購入理由とは?


こんばんは!ゆず(@yuzuiro_com)です。

タイトルにある通り、20代前半である24歳で建売だけど新築でマイホームを購入。

24歳同士の夫婦で、新築マイホームを持ててしまいました!

それにしても、

「あれ?前、家欲しくないとか言ってなかった?」

今回、その点を踏まえて新築マイホームを購入した理由をブログにて話していきます!(*´ω`*)icon-heart

単純に手狭となった賃貸の新築1LDK

最初は母子で住むつもりだったからこそ、セキュリティや機能面が充実した新築の賃貸が私たちの家でした。

結婚するにあたり長男にお忍びで、彼と結婚していいのか?と聞いたところ

長男
いいよ。でも、彼くんと結婚するなら、大きい家がいい!

と。

そうなのです、私たち夫婦の20代でマイホーム購入に踏み切ったキッカケは紛れもなく、この長男による一言でした。

事実、新築で申し分のない綺麗さと立地を誇っていても、狭く感じてしまう。そこが1LDK!

引っ越そうかなぁと素直に思いました。




同じような家のスペックで間取りを多くした賃貸を探すとなると大変だった

新築や築浅で同じようなスペックでありながら、間取りを増やすとなると私たちが住む市町村では、余裕の月10万超え!!

ママ
いや、これを毎月捨ててるようなもんだから、正直ありえないと思った

マイホームを購入するとなるとかかってくる固定資産税などを上乗せても賃貸のが1月のコストが高いという計算に。

さらに賃貸であれば更新料がとられますから固定資産税と考えれば正直、賃貸のが高いことに気づきます。

その立地の賃貸の家賃相場が、もしマイホームを購入した時の月のローンより賃料のが高いのであれば、マイホームを購入しない理由はないですよね。

20代でマイホーム購入なんて危険よ!

ってブログの読者様には、言われるかもしれませんが20代の若いうちから働き、健康状態も何も引っかからないうちから団信の審査も通りマイホームを購入し資産として、元本を減らしてゆけばいいことです。

59歳で35年ローンを組んでも、20代なら繰上げ返済なしでマイホームのローンを60歳の定年前に完済してしまえるのも素敵なメリットですよね!

夫婦や子供のライフスタイルを考えても根付いていいと思った

マイホームを購入するということは、その立地に一生、普通は根ざすしかありません。

普通はそうでありたい!とか、その立地にいることを覚悟してマイホームの購入に踏み切りますが、20代で購入するには見落としがちな購入を判断に至る方もいます。

まだ先が長いからこそ、20代でマイホームを購入することが危険と判断される人もいます。


  1. もしかしたら転勤が多くなるかもしれない。
  2. 収入が安定しない。及び、勤め先の業績が不安定。
  3. 子供を産みきっていない。
  4. 将来の子供の学資の目処が立っていない。
  5. 両親の介護の見通しが立っていない。


一番、購入する前に踏まえておきたいのが子供の件です。

家族計画が見通せていない状況でのマイホーム購入は危険ですし、不必要な間取りを購入してしまうことも十分考えられます。

お子様が生まれる事は大変喜ばしいことですが、お金もかかりますからね。

家族計画を十分に練る必要があります icon-star 

家族計画が終了していないぶんには、学資の貯金目処も立ちません。

これらを十分に踏まえて、20代ではマイホーム購入に至った方が良さそうです!

私たちは双方の実家が近く、現在二人の子供たちの保育園も近く、将来的な老後の心配や交通便にも悪くないところ(大小の病院や老人ホームやデイサービスが近い)に立地を定めました。

介護職同士である中で、業績等の悪化や失業などの危険、転勤などもないことが20代でマイホーム購入を踏み切った理由でもありました。

この地域で根ざしてくことに不安がない中で資産を残す意味でもマイホームを20代で購入することに、ためらいがありませんでした。

マイホーム購入は節税や生命保険を節約する効果もある

マイホームを購入するのは一生に一度きり。

きっと多くの日本人がそうだと思います。

その点で後日このブログに書きますが、私は毎日仕事が終わってからマイホームを購入したいなと思ってから、とにかく勉強をしました icon-star 

一日2時間を1週間くらい。初めての家を見学しにいくまでに、とにかく調べました。

金利の意味や、固定資産税の意味、自分たち夫婦が買えるマイホームの大体の予算を自分で出してみる、将来的にリフォームにかかる予算の相場の調査や、団体信用保険費用の値段。

とにかく調べすぎ予知しすぎ(笑)

と、言われるくらい私は勉強しました icon-star 

そうではないと20代でのマイホーム購入は、やはりリスキーであると考えたからです。

ずっとそのマイホームで暮らすということ、ずっとその家賃であるローン(事実上の借金)を払うということ。

実際に最近、マイホーム購入をされた方に話を聞かせてもらったりもしました!

20代でマイホームを購入するという事例も、ネット上ではそう多くもなく、不安からくる勉強でしたが、しといてよかったと思います。

不動産営業の人に最終的に

「あなた30代の奥さんでも知らないこと知ってて、偉いね。勉強したの?」

と、言われたくらいです。

団体信用保険に入れば、団体信用保険の項目に該当している他の生命保険の保険料をそのぶん安く済ませることもできます。

いまは住宅減税という国がやっている税金控除(税金の割引)もありますし、

ママ
ここはいっちょマイホーム購入しちゃいますかぁ〜!

と、安心してマイホーム購入できました♪

(旦那様が横になっていますがww)

事実、マイホームローンの返済が始まった今でも楽しく毎日ゆとりを持って暮らせていますよ♪

ひとまず新築マイホームを購入した報告と、これからマイホームを購入するにあたってのローンや、間取りの考慮なども記事に記載していくことをおしらせします(*´ω`*)♪

↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ



↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓

ABOUTこの記事をかいた人

24歳、ゆとり世代のママ。離婚を経てステップファミリーへ❤︎日々の育児の様子、時間がないながらも自分も楽しみたい!と趣味も。介護職でフルタイム働きながら年子の兄弟を育ててます♪( ´▽`)

詳しいプロフィールはコチラから…