子連れでのイチョウ並木は昭和記念公園で観よう!



先日、彼さんと子供たち2人の年子を連れて国営昭和記念公園に行ってきました( ^∀^)

国営昭和記念公園は遠足で行ったり、馴染み深くて有名な国立公園ですよね。

ママ
ここ本当に公園なのか?!

と、いつもびっくりするような広大な敷地。

国営昭和記念公園のイチョウ並木が今の時期は最高に色づいておりフォトジェニック間違いなし!

国営昭和記念公園に子供といってみて、どうだったのかを大人目線+子供目線でレビューしたいと思います。

国営昭和記念公園は子供にも優しいイチョウ並木の名所です

国営昭和記念公園は今の時期、公園内にイチョウ並木が至る所にありイエローとブルーのコントラストがすごく綺麗!なんです。

子供も落ち葉を踏んづけて歩いては喜んでました。

風を受けて、はらはらと葉を落とすのをキャッチしようとしたりイチョウ並木に見とれて実は道路にって言うようなことがありません。

広大な敷地すぎて多分きっとディズニーランドより広い(確信)


昭和記念公園は広大な敷地で道幅も確保がされており、親も十分にイチョウ並木を楽しめます。

大人も子供も一日楽しめるイチョウ並木スポット

入園料 大人410円で小・中学生は80円と言う安さ!( ^∀^)

駐車場は一日820円で、駐車スペースはかなりの余裕がありますが休日は混むらしいので午前中に行くのがベスト。

また友達グループと行く際は立川口の駐車場近くにあるコインパーキングの方が一日料金700円とおトク!なので、そちらを利用するのがいいかも。

道路をすすみかなり歩くので、こちらのコインパーキングを利用する際はお子様が小学生以上であれば多少の節約をかねて利用するのもいいかもしれません♪

にしても、某テーマパークよりは格安な駐車料金なのでイチョウ並木を見るためだけでも、昭和記念公園の駐車場を利用するのはお勧めです。公園直結ですしね( ^∀^)

立川口の駐車場は入場チケットの窓口に一番近いし、すぐにイチョウ並木を拝めることが出来るのでお勧めです。

そのほか昭和記念公園には広大な敷地がゆえに収容台数もかなり直結駐車場は後2つほどあり、西立川口、砂川口があります。

西立川口は駅から近いので電車で来られて帰り道にそちらのゲートから退散するのが一番良さそうです。

園内にはレストランや、売店が数多くあり天気の良い日には、イチョウ並木のふもとで一日中遊んでられるような遊具や散歩コースがたくさんあります。

自転車の持ち込み可能でサイクリングロードもあるので、小学生になり子供様が自転車を自走できる場合は、これまた楽しいでしょうね。


(公式サイトよりマップ抜粋)

スピード感ある紅葉狩りイチョウ並木観覧になりそうです。

噴水広場が入場ゲートすぐのところにあり、水とイチョウ並木のイエロートンネルと合間からうかがえるスカイブルーという感極まりすぎる光景が見る者を魅了します!

本当に綺麗すぎて言葉を失う。イチョウ並木がこんなに綺麗と思ったことは初めてだ。

イエローに輝き夕方には逆光でさらに風情がある風景へ変貌を遂げます。

子供の遊具が設置してある広場ではダイナミックな遊びが可能ですのでイチョウ並木も日頃の運動不足解消にも!大人も十分に楽しめることが出来ます。

この日、童心にかえって何回、滑り台をすべったか不明です。笑




迷子の懸念は迷子札を使用すると便利

乳幼児や幼児を連れてる親御様は、気をつけていても広大な敷地の公園となると誰しも怖いのが迷子。

そのため私も

ママ
迷子気をつけよう。。!

となっていましたが昭和記念公園の場合、公園側が迷子札を無料で作ってくれてました。

書き込んで腕に通すなり子供のポケットに入れるなりすると、もしもの迷子の時にポケットとか探して子供の名前や親の電話番号に繋げてくれる仕組みです。

イチョウ並木が綺麗として有名な国営昭和記念公園。

休日は多くの観光客で賑わうために、とても嬉しい配慮だなと感心しました。

またトイレも国営だけあり、どの方も不便のないように至る所に設置されており、オムツシートやユニバーサルトイレが沢山あります。

広大な敷地は今となっては少なくなった見るところ全て緑!!!と、自然にかえれたようで嬉しくなります。

広大な敷地すぎて帰り道が辛いってことは母親父親あるあるですよね。

子供がお昼寝となってしまうと歩かせるのも苦労もので、とにかく親が抱っこ!抱っこ!で親の帰り道は鬼畜ゲームそのもの。

昭和記念公園内を走っているトレインを利用すると近くの駅や駐車場まで乗せてってくれるので、子供連れには楽ですよ♪

行けなかったけど日本庭園がある

過去に一度だけ覗いたことがありますが、この日は子供が

長男
ここにいたい!

と、主張したのでいけませんでした。

昭和記念公園にはイチョウ並木だけでなく、日本庭園では盆栽も見ることができます。

盆栽で紅葉を堪能したり時期によっては、買ってみたりすることができ、こちらも一度は紅葉の季節に行くべきスポットです。

まとめ

彼さんが

彼さん
日本庭園見てみたかったなー

と言っていたので今度はお弁当を作って行ってきたいと思います。

イチョウ並木だけでなく、昭和記念公園は子供にも大人にも優しい一日中楽しめるスポットです( ^∀^)

また夫婦のデートとしても利用することができ、アクティブなたまにのデートにサイクリングなんて気持ちいいだろうなぁ!とも思いました。

ぜひ、この時期に昭和記念公園のイチョウ並木をご覧になってみては??(`・∀・´)

↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ



↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓