「会社、やめたいな…」で、会社やめたから理由と展望を書いた!


「会社やめたいな」って思う人が多いですよね。

プライベートじゃなく仕事なので会社が辛いのは当たり前なのに、いまいち辞めれない。

そこで、私の会社やめたいと思ってやめた実際の経歴と展望について書こうと思います( ´ ▽ ` )icon-heart

私が「会社を、やめたい…」と思った理由

私は介護職として二年間、以前の職場に勤めていました。

最初は大好きな夢見た介護職でやる気満々。

育児中でありながらも、「疲れを全く感じない程」仕事が楽しくて仕方ありませんでした。

それでも仕事をやめたいと思った時は「もう二度と介護職したくないな…」と思うくらい心身が疲れてしまっていました。

今はまた介護職したいなくらいまでモチベーションが上がりました。

介護職が嫌で「会社辞めたい」となっていたわけじゃなさそうです。

実際に事例で会社が嫌で、やめたいと思ったいくつかの理由があります。

一部メンバーでの謎な結託


「私は○○さんと○○さんと〇〇さん(錚々たるメンバー)しかLINE教えてないのよ〜。すごく純粋でしょ?」

ママ
どころかめっちゃブラック

自分と同じ考えの上司か、自分が仕事をしやすい直近の役職としか連絡取らない。

それをホワイトっていうなら、私からみたらただのブラック。

数人と連絡を取っている。そこで決まった業務を私たちに任す。

意見の固執しかないんじゃないですかね (鼻ホジ)

独自の時給発生の定義が頷けない

「夜勤中の休憩は2時間あるけど、実質コール対応ない時もあるから休めるでしょ?」

ママ
介護職やり直してこいや

そんなことを言ったら「この時間とこの時間は業務が比較的空くから時給発生しないよ」←直訳

拘束される時点で、そこは職場であって仕事なのです。

そこに賃金が支払われないのは、おかしい。せめて残業代つけさせろや。

こっちは寝ずに働いてるんだ!残業代も出せないなら休憩つけさせろや。

人に負荷をかけるなら口だけ目だけ働かせるな、全身で仕事しろ

「議事録出さないと、本社から残業代出ないから議事録出してね」

ママ
議事録はお前の仕事や

議事録を出したから残業代っていうのが、そもそもおかしい。

確かに連携取るための書類って大事ですが、だったら「テメェの足でこいや」が素直な感想(迫真)

出席もしないで、議事録だけで判断。しかもそこに出席するメンバーの残業代がかかっている。

そんな重要な任務を部下に任す。っていうか拘束・(上記と全く同じの文章へ繰り返す)

終わりがない業務のリレー

「他の人に投げちゃっていいと思う」

ママ
お前が他の人に任せた結果が私でその結果、私の業務回ってないんで意見もらっていいっすか?

思いやりがあるようにも見えますね。

でも現実「一人のキャパシティを超えた時に他人に任せられる」という仕事のセオリーからいけば私の上司が処理仕切れないものを、私が担う。

それが出来ずにさらに第三者に任せる。

っていう、上からの「チリが積もって」の結果に違和感覚えないって何なの?バカなの?死ぬの?ですよ。

人には円滑に業務を。喋ってる暇があるならしろっていう。

でも、自分がもしその喋っていて円滑に業務が進んでいない状態ならば。

私が業務が溜まって第三者へってことはないはずですよね。

その根源は何か、それは人以外で解決できないのか。

自分が仕事溜まって業務で動けない嫌な感じを理解している人ならば私にもそうしろとは言えないはずです。

少なくとも私は他人の負担をそう簡単に「できない仕事振ったら?」という考えのもとしたくないです。

「託したい」ですね、ちゃんと。

何のために世界がシステム化してデジタル化してんの?っていう疑問

「なんでiPadで議事録書いてるの?」

ママ
終わらねぇからだよwwwwww

私の怠慢かもしれませんが、今この時代にメモをとりますねって声をかけてデジタルでメモを取っちゃ行けない理由がわかりません。

確かにサービス業なので通常業務中にメモをデジタルで取っていたら、予期せぬ誤解を受けるかもしれませんが会議の場です。

SEなどWEB業界の人たちはインターネットを駆使して在宅で会議したり、わからないことがあればインターネットですぐ出し参考資料として提示しますよね。

会議ではデジタルでメモを取るな??

ハァァァァァァァン?

そのまま転載すればワードですぐ出力できるし、シェアも容易。

すぐ破れる紙とは違いコストもかからず、その場で情報共有出来ますよね。

どうしても紙に出したい事は帰宅後もそれをコンビニエンスストアとかでコピーできる世の中ですよ。

そのタイピング速度とかデジタルなことについてけないんだな
っていう印象。

日頃「業務を円滑に!」って言ってる割に、どうしたらそれを達成できるのか考えずに現状の不服にもう何年向き合っているんでしょうか!

と、思いましたし私なりの考えを説明もしましたね。

私常々に思うんですけど、


これほど携帯電話という「既に電話でも何でもない必要以上のパワフルな電子機器を一人一個持ってる状況」で
いつまでも「一生懸命メモ取ってこそ若い者!」とかいう発想やめてほしい

です。

ゆとり世代って思われてもいいんですけど、情報共有で行けば会社で例えばアプリとか作って情報共有した方が早いんですよ。

誰でも、どこでも見るわけです。
そして失くすことも滅多にありません。

意見だってずっと簡単に取れるし、匿名でディスカッションが可能です。

デジタル導入したのに、いつまでも使いこなせず「メモで。」「そういう態度」っていう決めつけよくないと思う。

それでは本来、システム化は必要がないはずです。

しかも、そういう姿勢に例えばログイン時間とかで残業代も本来は支払われるべきですよね。

そういう待遇こそが「会社やめたい」に繋がらない優良企業の特徴だと思いますよ。

やる気を搾取しないためには「友達ではないんだから」「遊びに来てるわけではないんだから」なら、しっかりと報酬が支払われるべきだと思います。

個人プレーが終わらないのは、その特定のひとへの特別扱い

「あなたにしか言える人がいないし、あなたにしか頼めない。」

ママ
そういうの辞めて

あなたしか頼めないっておかしくないですか?

「チームで」「話し合って結論を…」と言っているのに、これでは意味がありません。

そして、私にとっては仕事以下でも仕事以上でもないので、信頼は仕事上で十分です。

仕事とするならば全職員、全会社員がそれを全うできるように「育てる・その姿勢を保持できる環境」がなければいけません。

それなのに、私しか私のみに業務や情報が回ってくるのは変じゃないですか?

個人の主観になっちゃうじゃないですか。

だったら、他の人間にどう注力していくかを考えた方が長いスパン的に絶対いい。

「私は仕事を任されないから・頼られてないから」

って思って辞めてしまうような環境は良くない。辞めずになんとか向上心を煽るような環境でいれば

ママ
もっと伝えられる人が増えて、やれる人が増えて時間有効に使えるけど…ww

以上、まだまだいっぱい事例がありますが。

特定の人の会社への見栄やエゴが見え隠れしている環境ではチームプレーはできません。

もっというと、これだけグローバルな社会で個人プレイできるようなスキルや業務は在宅でしてもいいと思う。

だってさ、家族がいるから仕事来てるでしょ?生活があるから仕事してるでしょ?

もっと言えば、納税と勤労の義務があるからしてるでしょ?

なら在宅でも仕事すればいいでしょ?得策でしょ?

なんでしちゃ行けないの?サボるから?

PC使えばいくらでも、画面越しにリアルタイムで顔見ながら音声でも話せますよ。

スケジュールの管理なんて、一括で行えるじゃないですか。

むしろ、頭がいい企業はそのような家庭に縛られて外で働けない労働希望者を取り込んでいます。

そして、掴んで離さないのです。結果、パフォーマンスが上昇。




仕事するなら「しなくちゃ行けない」より「したい」明るい方向で仕事したい

急かされるように仕事してると思うんですよね。

ママ
なんでそうしちゃいけないの?

あなたは「会社辞めたい」という心理に追い詰められているのに、聞いたことがありますか?

多くの日本人は会社、辞めたいと思っていながらも
その根源にある不満を「どうして?」って聞かないんですよね。

日本人は苦労を好み、我慢してこそっていう概念があります。それを理想とします。

しかし、こんなにも時代が変わった今「当たり前だと常識化されたことが違うもので補える場合」も存在します。

常識化されているものを、それがなぜ常識として受け継がれているのか考えるべきですよね。

そう言った日頃の些細な疑問や常識っていうのは溢れかえると大きくなります。

今の時代は「新卒フリーランス」「個人事業主」が増えて来てる世の中です。

彼らを目の前にして、くだらない常識を話していては彼らは仕事ができません。

そのような自由な勤務携帯で、現代のように物が溢れかえっている社会では今までの常識として通用しないことも多いはずです icon-pagelines 

むしろ、フリーランス族に感化されたり敬意を示し企業力は下降すると思うんですよね。

「〇〇しなさい」ではなく、どうしたら人がやりたくない仕事を楽しくやろうと思えるように出来るのかを考えなければいけない。

我慢の上の指示出ししても、パフォーマンスが落ちるのは明らかですよね( ^∀^)icon-heart

で、物が溢れかえって仕事がある中で「会社辞めたい」って言ってる自分に素直になって

私は二年いた会社で昇給したり、シフトリーダーを取ったり、実際にそのリーダーに立って見ないかと言われても辞めました。

それで何が変わったのか?

ママ
変わらない。断じて。

二年勤めて、月4000円くらいの昇給でしたら子供が巣立った後の雇用形態を変えれば何ら支障がない。

キャリアは子育て中でも必要範囲で積んでいけば、必ず身になりますよねicon-heart

雇用形態を変えるだけで月収が上がるのも、ザラにあります。介護職だと介護職の派遣

などもそうですね。

会社を辞めたいと思うのは仕事する上では頻度が高いわけですが、今一度そんな自分に「何で?」って聞いてあげてください。

icon-heart 私も利用したことがある転職エージェント「ベネッセ」


↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ





↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

24歳、ゆとり世代のママ。離婚を経てステップファミリーへ❤︎日々の育児の様子、時間がないながらも自分も楽しみたい!と趣味も。介護職でフルタイム働きながら年子の兄弟を育ててます♪( ´▽`)

詳しいプロフィールはコチラから…