国立科学博物館に子供と行ってきて、親目線で家族が楽しめるか感想を述べた。

再リベンジで、国立科学博物館に行ってきた!

国立科学博物館に行ってきました!前回、長時間かけて私と年子で行ってきたものの、むなしく休館という結果にwwww

参考 合わせて読みたい!

サンシャインシティに子供と行ってきた。

2017.08.01

今日は国立科学博物館に、ちゃんと行ってこれたので、レポします!

お子様が「恐竜好き!動物好き!で、行きたいんだけど、国立科学”博物館”だから控えた方がいいの?」

という方々のお役に立てるかと思いますので、ぜひ☆どうぞ(*´꒳`*)

博物館で、これほど子供を歓迎してくれる所は無い。きっと、無いだろう。

国立科学博物館は、子供向けに寧ろ作られている感じで、シネマを使った文字が読めなくても、なんら問題ない歴史の学び方が出来たり、ずらりと並んだ動物や魚の剥製、模型と、「子供だから、ちゃんと理解できる?」と、懸念される方もいらっしゃるだろうと思いますが、語学力は必要ありません。

さらに、恐竜もダイナミックな本物の骨や、一部模型との連結された骨格などを見る、内臓の剥製を見れたりが出来て、

長男
ママ〜!すごいね!!
次男
ママ!これなに!?
ママ
くじらの内臓なんだって!!


くじらの内臓wwww

(草不可避wwW)

大喜びでしたね!

館内もお子様連れが多くて、かなり博物館にしては、賑わっている印象が強く、子育て世帯が「気を遣いすぎて、見られない!」なんてこともなかったですよ(*≧∀≦*)

また、一部の撮影禁止ゾーン以外は、撮影OKでした!お子様が恐竜と写真を撮れるチャンスです。

他の方のご迷惑にならないこと

を、ルール大前提に撮影はOKということですが、シネマ360と動画、その他の撮影禁止区域では、撮影NGとされていますので、お気をつけください!

国立科学博物館に行ったら、シネマ360は見とけ!

博物館とか美術館とかの、シネマを使った展示って個人的に、個人の思い出をちょっと言っちゃうと、

ママ
ショボい…!

と、思ってたんですね(大変、失礼な表記で申し訳ない)

ただ、お子様がいらっしゃる方は

絶対行って!!

と、言いたい。シネマ360内やそれに関わるものは撮影NGなので、ネタバレもしないように話すとするならば、壮大なスケールの映像が360度(ガチで足元も)まるで、本当に自分がそこに存在するかのような体験ができるので、行ってみてください。生きてる絶滅したはずの生物に会えるかも?!

ただ、上映中12分間は

いかなる理由で、例えばシネマ酔い及び子供が散々泣いたとしても、途中の退場が出来ません。

追加料金かからないので、無料で観れてしまいますが、0歳、1歳児を連れての観覧は少々無理が生じるかな?(暗闇になるため)と、思います。

全員、立ち見で抱っこ可ですから、そこは保護者の方の、器量や教育方針にも、よるのではないでしょうか?

シネマだから、静かに!といったムードもなく、大人の方も「おぉ…」と声を漏らして、興味高く観ていたので、そこは大丈夫なんですが(*´꒳`*)

現4歳と現2歳の我が子は終始楽しく、質問攻めで観ていたので、このくらいの物分かりがある子供でしたら、退屈泣きや不安はないかもしれませんね。

とにかく、料金かからずでオススメです(^∇^)

国立科学博物館の常設展で恐竜や様々な生命の歴史を学んだ後は、特別展に行ってください!

そもそも、国立なので国営ですから

料金
大人 620円/高校生・高等専門学生以下は無料

という、お財布に優しいレジャー施設と、なっております。特別展に行って今のシーズンの深海ですと+980円と、なっております。

特別展だけ入場しても1600円かかり、常設展と特別展ふたつ行ったとしても1600円です。

特別展に入って、古来生物学びたくなっちゃった!系の意識高い人は、そのチケットでそのまま常設展へ行けますから!せっかくなので、ご堪能してみては?!

「特別展 深海」は、深海の未知なる生物や数年前に発見された深海生物が見れるイベントとなっており、すでに来場者が40万人を超えています。延長イベントとして、決定事項です。

ゲートスタッフ様に尋ねたところ、撮影禁止の表示外ではフラッシュを焚かずの撮影はOKという事でした!☆

ぜひ、一度ご来場してみてくださいね\( ˆoˆ )/

大満足だったよ!国立科学博物館!また、来たいね!が溢れてる。

私も幼少期から、恐竜が大好きで、深海生物とか、グロテスク要素含むものでも、大好きです。

異世界にワープできた感覚

が、堪らないわけです。子供と来ても楽しめますし、子供に説明する時に説明文を読んでるだけにせよ、少しの博士気分を味わえるんですが、個人的に

ママ
1人でも、ゆっくり来たいや!!

と、思いました。色々な歴史や生物にコミットして観ていくので、充分な見応えがあり、近代的な博物館で中はとっても綺麗ですし、値段も国営だけあって破格!

ママ
ティラノサウルスって毛が生えてたの……!

と、大人になってからの発見も沢山!実際に1人でご覧になられてる方も、沢山いらっしゃいました。

私たち親子は飛ばし飛ばし、観覧したのにも関わらず、四時間という時間を博物館で過ごしましたので(*´꒳`*)

お子様が飽きてしまった場合は、上野公園直結なので遊具で遊ばせてから帰れますし、近くにビジネスホテルがあるので、宿泊をして翌日は上野動物園に行くのも、知性あふれる旅に、なりそうです(*´꒳`*)

幼児つれて(大人グループなら、余裕)は、なんとか徒歩圏内にアメ横もありますから、夕方以降は、そこを回ってビジネスホテルに素泊まりでも面白そうですね☆

>>> 「上野」で格安ビジネスホテルを探す <<<

大満足の日帰り上野観光でした\( ˆoˆ )/

↓ 応援でポチしてくれたら喜びます。↓

にほんブログ村 子育てブログへ



↓ この記事をシェアして欲しい〜! ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

24歳、ゆとり世代のママ。離婚を経てステップファミリーへ❤︎日々の育児の様子、時間がないながらも自分も楽しみたい!と趣味も。介護職でフルタイム働きながら年子の兄弟を育ててます♪( ´▽`)

詳しいプロフィールはコチラから…